ダイナミックに生きているか。

コマツサービスエースの「働く現場クオリティ」。

ちゃんと育てる。ちゃんと支える。

数多くのスタッフが、ちゃんと落ち着いて仕事ができている理由。それは、一人前になるまで育てているから。そして、働きやすい職場を目指しているから。コマツブランドが用意しているのは、「厳しさ」ではなく「働きやすさ」です。大丈夫。まずは、気軽に話をしにきてください。

数字でわかる職場環境

定着率98.9%

勤続年数10年以上73%

中途採用者の割合57%

研修数65

有給休暇日数(最大付与日数)20日

男女比率84:16

研修受講社員100%

職種別人数比(営業職:メカニック職:事務職)18:53:30

先輩の転職ストーリー

谷橋 竜也

Case1

谷橋 竜也

ホームセンター

ディスカウントストア

コマツサービスエース

様々な労働条件を見て、選択。優しい先輩に支えられる日々。

この会社に入るまでは小売業しか経験したことがありませんでした。最初、地元のホームセンターへ就職し、10年ほど働いた後、もっと大きな仕事がしたくて、大手ディスカウントストアで勤務。大きなビジネスに携わるようになりましたが、休日が自由に取れなくなり、改めて仕事探しへ。正直この会社以外にも、他の小売業など選択肢はありました。でも、給料、休暇、研修など様々な条件において魅力的でした。さらに入社して「正しかった」と思ったのは、先輩のサポートを受けた時です。無知な私にもわかりやすく教えてくれ、スムーズに、機械のことや業界のことについて学べました。早くスキルアップして、先輩に恩返ししたいですね。

松山 貴治

Case2

松山 貴治

自動車の板金・塗装・修理

コマツサービスエース

研修の多さが、本当に助かる。機械いじりがさらに楽しくなった。

機械に触る仕事をしたくて前職に就きましたが、8年ほど働いた後、自動車以外に携わりたくなって転職へ。コマツグループの会社ということで、家族は安心して背中を押してくれました。実際に入社してびっくりしたのは、研修の数です。「教育のしっかりした会社」という印象を受けましたね。多様な分野の研修があり、様々な技術や考え方を身に付けることができました。現在は、建設機械の車検・整備や定期的なメンテナンスを行っています。建設機械という大きなものを扱う仕事は、集中力を必要とする分、以前より、毎日が充実しているように思います。今後は、建機のスペシャリストとして何でもできるようになりたいですね。

井上 諒

Case3

井上 諒

配送

発電所業務

コマツサービスエース

経験を積むことで、ちゃんと、できるようになっていく面白さ。

現在、建設機械や小物のレンタル、整備、入出庫などを担当しています。これまでには、配送業を経て、発電所内にある消火施設のメンテナンス業務に携わりました。そこで油圧ショベルの免許を取得したのが転機になりました。建設機械についてもっと知りたくなり、休業し、訓練校へ。フォークリフトや小型移動式クレーンなど様々な免許を取得。タイミング良く、コマツサービスエースの求人と出会いました。入社して、給料も上がり、休暇の数もバランス良く感じています。初めてのことばかりでわからないことは多いですが、経験を積んでいくことでちゃんとできるようになっていくのが楽しいですね。あと、しっかり働くとごはんが美味しいです(笑)。

伊東 憲治

Case4

伊東 憲治

農業機械販売

農業

コマツサービスエース

家族との時間が取りやすく、より集中して仕事ができています。

まず、農業機械の会社に就職しました。そして農業そのものに携わる仕事に出会い、転職。お米の栽培や農業機械を触ったりなど、楽しかったです。ただ、農業は自然を相手とするので、休暇は冬にまとめて取る体制でした。これだと家族との時間が確保できない。そこでもう一度自分を見つめ直し、「ものづくり」が好きなのだと知り、改めて視野を広げて仕事探しを実施。以前、農業機械を持ち込んだ時に、とてもいい対応をしてくれたコマツサービスエースを思い出しました。入社してみると、いい対応は、外も内も同じでした。働きやすさはもとより、事前に言えば有休も取りやすい。家族と過ごす時間が増え、さらに、仕事とOFFのメリハリもつきました。

先輩メッセージ

スマートコンストラクションセールスエンジニア

高松真一(たかまつ しんいち)

さぁ最先端のチームをつくろう!

建設現場における最先端のテクノロジーを扱う、面白さと醍醐味。

●スマートコンストラクション(情報化施工)担当
高松真一(たかまつ しんいち) 1997年度入社・43歳

スマートコンストラクション(情報化施工)を担当しています。これは、建設工事の様々なプロセスでICT(情報通信技術)により高効率・高精度の施工を行い、そこで得られた電子情報を他の工程に使うことで、生産性向上や品質確保を図るシステム。最先端の情報テクノロジーを用いて、現場の見えないものを見える化していく作業は、非常に面白いです。また、新しい分野だからこそ多くのお客様から大いに頼られます。今後は、スマートコンストラクションチームを作って、北陸を制覇したいですね。CADデータや図面が作れる人、大歓迎です。

コマツのスマートコンストラクションとは?

松田智宏(まつた ともひろ)

この仕事、面白いです!

お客様との強い信頼関係の中で、日々、育ててもらっている。

●お客様担当
松田智宏(まつた ともひろ) 2015年度入社・25歳

扱うモノや金額、全てにおいてスケールが大きい。そんな重機の仕事がしたくて入社しました。ダイナミックに動く現場の予定確認や、重機入れ替えなどお客様のトップの方と打ち合わせといった仕事の中で、大きな手応えを感じる日々が続いています。もちろん失敗することもあるのですが、そんな時、お客様に育てていただいていることを実感します。弊社とお客様の信頼関係の強さと、ありがたさが身にしみ、気を引き締められます。

建設機械メカニック

森下 剛(もりした ごう)

一緒に頑張りましょう!

働きやすい場所が、モチベーションを上げてくれる。

●レンタルメカニックチーム・リーダー
森下 剛(もりした ごう) 2009年度入社・36歳

電動工具などレンタル小物商品のメカニックを担当しています。お客様への修理対応や在庫管理、入出庫点検、定期的なメンテナンスなどが、主な業務内容です。入社のきっかけは、持っていた建設機械の運転資格が募集条件とぴったりだったこと。でも、一番の決め手となったのは、店舗の外装・内装の美しさでした。働きやすい環境は、向上心につながります。今後は、知識力・技術力をさらに磨いていきたいです。

谷本大輔(たにもと だいすけ)

元気な人、大歓迎!

メカニックとは、機械を通してコミュニケーションする仕事。

●メカニックチーム・マネージャ
谷本大輔(たにもと だいすけ) 2000年度入社・41歳

実は、私は経済学部出身であり、前職は営業です。手に職を付けたくてこの仕事に就きました。頑張って知識や技術を習得してからは、昔取った杵柄であるコミュニケーション力をプラスしてメカニック業務を行っています。携わるのは機械であっても、相手は生身(なまみ)の人間であるお客様です。確かな対話こそが信頼関係の強化につながります。そして、現在は、自分がやってきたことを後輩のスタッフにも伝えています。

河上雅紀(かわかみ まさのり)

皆さん、待ってますよ!

居心地の良さも、「コマツブランド」の魅力のひとつ。

●メカニックチーム
河上雅紀(かわかみ まさのり) 1999年度入社・35歳

“建設機械のコマツ”。機械を扱う仕事が夢だった私にとって、その名前はブランドでした。実際に働き始めると、優しい先輩や気の合う仲間と働く「居心地の良さ」という新しい魅力にも気付きました。お客様の現場へ機械を修理しに行った際、難解な問題解決にチームで取り組むこともあります。とてもありがたいですね。後輩が入社してきたら、今度は私が、先輩から学んだ知識や技術を伝えたいと思います。そのためにもさらに頑張りたいです。

社長メッセージ

社長メッセージ

期待を上回る、一つ上の対応を目指して。

代表取締役社長 佐野俊和

当社は今年で創業70周年を迎えました。戦後の復興期、建設産業の機械化に応えるために輸入建機の修理をはじめたのがきっかけです。コマツとの取引は1957年に始まり、1990年 にはコマツの建設機械の福井県総販売店となりました。サービスエースという社名は2004年に、建設機械の販売店として「世界で最もサービスの行き届いた会社=サービスのエースになる」という目標を立ててつけました。そのため当社では、社員一人ひとりが、お客さまの期待を、どうしたら上回れるかを考え工夫を凝らすことが最も重要な仕事です。思ったようにならないことが殆どですが、それでも人間らしい創造的で価値のある仕事だと思っています。あなたも、一緒にサービスのエースを目指しませんか。

写真: 社員と一緒に。私は、最前列の左から4番目。

イチから建機営業を育てる仕組み

入社後、社内研修、ディーラー研修、メーカー研修があります。メーカー研修については、石川県小松市にある「コマツウェイ総合研修センター」において、様々な研修やサービストレーニングを受けることとなります。日常業務に必要なノウハウや考え方について指導を受けることができます。
コマツの「コマツウェイ総合研修センター」(小松市)
コマツの「コマツウェイ総合研修センター」(小松市)
社内研修の光景1 社内研修の光景2 社内研修の光景3
社内研修の光景

教育研修制度

コマツサービスエースは、コマツグループの一員として、メーカー(コマツ)による教育、ディーラーによる教育、社内教育をそれぞれ実施しています。年間を通して複数の教育機会が設けられ、OJTと合わせて、3〜5年で一人前の営業となるように教育訓練を行います。
メーカー主催教育
ディーラ主催教育
社内教育

人事賃金制度

人事制度の基本体系
人事賃金制度

コマツサービスエースとは?

コマツ建設機械の福井県総販売店

1946年の創業以来70年間、福井の地に根付いた経営を続けてきました。コマツグループの一員として、「オールインワンサービス」をモットーに、建設機械、機器の販売・レンタル・サービスを行っています。
コマツサービスエース1 コマツサービスエース2 コマツサービスエース3 コマツサービスエース4
県内各地で活躍するコマツの建機
株式会社道端組 プラント事業部様
株式会社西村組様(中部縦貫道路工事現場)

コマツとは?

国内トップ・世界第2位の建設機械メーカー

国内トップ・世界第2位の規模を誇る建設機械メーカーとして、グローバルにビジネスを展開中。超大型からミニまでフルレンジで商品を取り揃え、世界中のお客様の現場に新しい価値を生み出しています。
コマツ企業紹介動画を再生

新卒採用でも、中途採用でも、入社後の努力によって評価されます。

募集要項

職種・仕事内容 ①販売・レンタル営業
コマツの建設機械の販売およびレンタル営業。
エリアごとのお客様を担当する営業が中心です。

②メカニック(建設機械の整備)
コマツの建設機械等のメンテナンス整備、車検整備、修理業務。
※建設機械整備技能士、自動車整備等有資格者歓迎します。
対象となる方 高卒以上、要普通免許
勤務地 福井県内
勤務時間 8:00~17:00(休憩1時間)
※残業月平均25時間程度あり
給与 月給16万〜25万円(残業手当含まず)、その他諸手当 ※能力・経験に応じる
休日休暇 週休2日制(会社カレンダーによる)
夏期・年末年始など
※年間休日数105日(うち土曜日30日間)
待遇・福利厚生 ・車通勤可
・交通費規定支給
・賞与年2回
・昇給あり
・社会保険完備
・家族手当
・確定拠出年金
・勤続3年以上で退職金制度あり
・育児休業取得実績あり
・再雇用制度あり/65歳まで(定年60歳)
・試用期間3ヶ月あり(同条件)

企業情報

社名 コマツサービスエース株式会社
本社所在地 〒918-8166 福井県福井市主計中町13-7
創業 1946年
代表者 佐野 俊和
主たる事業内容 ・建設機械機器の販売およびメンテナンス
・建設機械機器のレンタル
・建設機械機器の設計・製造
資本金 8,700万円
従業員数 100名
関連会社 福井鐵工株式会社
福井小松フォークリフト株式会社
ホームページ http://www.serviceace.jp/